もみじのがブログ

2019年2月

大切なお知らせ:3月1日(金)宮島の中心地「表参道」に体験所を移転します

花

現在地での運営は228日に終了し、

201931日(金)宮島の中心地「表参道」に移転します。

体験所設立5年となる今春、新しい転機を迎える事ができます。

多くの方に「宮島ならでは」「伝統文化の豊かさ」に親しんでいただく事を願い、

これからも取り組んで参ります。

表参道は宮島の中心地。もちろんアクセスや名所へのお出掛けもより便利になります

◆体験所移転や予約について、詳しくは下記をご覧ください◆

IMG_8572a 20180611150131697_save

 --------------------

31日以降の新住所

739-0559 廿日市市宮島町593-2階 表参道

☆地図 https://yahoo.jp/lzBrnZ

☆「宮島郵便局」の斜め向かい側、お箸屋さんがある建物(正木屋さん)の2階です。

☆グーグルマップ等の地図アプリはしばらく新住所が反映されない可能性がありますので、「宮島郵便局」で検索してください。(「みやじま紅葉の賀」で検索すると、旧住所が出る可能性があります)タクシー乗車の際なども「宮島郵便局まで」とお伝えください。

☆宮島桟橋から徒歩約56分。表参道商店街の中です。

 

移転後の日程の予約も、もちろん可能です!!

31日以降の日時を予約された方は、当日は新住所の表参道においでください。 

 

2月下旬頃の予約をされる方/されている方へ

通常通り、宮島町334-7 柳小路の現住所にお越しください。

大きな家具(冷蔵庫や事務机など)は2月下旬から少しずつ新住所に運ぶ予定ですが、

肝心の壺装束や着物、帯などは数を減らす事なく、228日まで全て揃っています。

大型家具がなく、物が少ない片付いた雰囲気ですが、

体験自体は通常時となにも変わらず楽しんでいただけます。

ご訪問の方々に、なにか通常と違う影響があることはありません。エアコンも残しますのでご安心ください。

また、平安壺装束の室内体験の場合も、家具のあるなしは関係なくお部屋自体が綺麗な和室ですので、こちらもご安心ください。

現住所での運営最終日、2月28日の予約も可能です。

 

新住所入居契約の関係で31日まで新しい場所の写真が撮れないのですが、

落ち着きと清潔感のある室内です。また、現在インテリアや室内装飾の準備を進めており、

新しい場所も素敵な空間になる予定です(^^)

3月1日から数日は多少の段ボールなどがあるかもしれませんが、

体験は影響なく楽しんでいただけますのでご安心ください。

もちろん、壺装束や着物の数が通常時より少ないという事もありません。

 

表参道に移転後の3月1日より、

「平安壺装束プラン」での大鳥居前海沿いの道の散策が可能になります。(嚴島神社社内の入場は従来通りできません)

これまでもサイトに記載の通り、嚴島神社さまは当日に神社で結婚式を挙げる方以外の「衣裳全般」での散策・写真撮影を禁止なさっています。(大鳥居前の海沿いの道も含む)

その為、「衣裳」に当たる「平安壺装束」での神社所有地の散策はできませんでした。(「お着物プラン」では従来から散策可能です)

弊所の体験だけではなく、花嫁さんの前撮り等も嚴島神社さまは全て禁止なさっています。

 

しかし、この度の表参道への移転を機に、嚴島神社さまの大変温かく格別なご厚意により、

大鳥居前の道の散策をご許可くださる事になりました。

その為、宮島らしい海沿いの道を通って「大聖院」や「紅葉谷公園」の散策に向かう事ができます。

移転と設立5年を機の、新しい転機のひとつです。

「表参道からだと、大通りである海沿いを通らずに散策するのは大変じゃない?」というご心配はありません。

(嚴島神社さまのご許可は3月1日からです。それまでは今まで通り海沿いの散策は出来ません。2月末までの現在地は大聖院や紅葉谷まで約5~6分なので、海沿いを通る事なく散策する事ができます)

20190209_185105 20190209_185218

 

3月以降にご予約くださっている方には、本日2月8日から、順次個別にお知らせのご連絡を差し上げます。メール・お電話など、ご確認いただけますと幸いです。もしも個別のご連絡よりも先にこのお知らせをご覧のご予約者様がいらっしゃいましたら、驚かせてしまい申し訳ありません。

--------------------

新しい場所で、これからも多くの方との出会いがありますように。

新しい場所で、これからも多くの方に伝統文化の豊かさをお伝えできますように。

そう願い、今後も親子で取り組んでいきます。

 

平安衣裳・着物よそおい体験所 みやじま紅葉の賀

所長 木村

ページの先頭へ