紅葉の賀ギャラリー

※しばらくの間ギャラリーはございません。正式な移転オープン後は、引き続きギャラリーを設ける予定です。
 より多くの帯が揃う予定ですのでご期待ください。

ヴィンテージ・アンティーク帯販売 ほんものの日本美を気軽にお手元へ

紅葉の賀ギャラリーでは、古き良き時代の素敵な帯を販売しています。
刺繍・織物・染など技法は様々。昔の職人さんが心を込めてお作りになった日本の手仕事です。

※画像をクリックすると大きく表示されます

よそいきのお召し物としては勿論、テーブルランナーやタペストリーとして気軽に飾って楽しむ事ができ、海外の方にもとても喜ばれています。また、2~30代の着物女子の皆さんにも人気です。

上品で格調高い帯だけではなく、とても個性的な柄の物もあります。それは現代の様に「ハレの日の特別な衣裳」としてではなく、日常のおしゃれとして当たり前に着物を楽しんでいた、そういう時代があったという印だと思います。

見ているだけで豊かな気持ちにさせてくれる品々です。100年前~現代のものまで、様々な帯が揃っています。

※画像をクリックすると大きく表示されます

どの帯も長年箪笥や蔵、織元で眠っていたものばかり。伝統美の素晴らしさを再発見していただき、新たな場所で帯たちが活躍する事を祈っています。

  1. 川島織物・龍村美術織物・服部織物・とみや織物・帯屋捨松など京都の一流ブランド帯、アンティークの丸帯など貴重な品も含め、様々な帯が150~200本揃っています。
  2. 全て1点物の為、希少な帯は販売済みの場合があります。

古美術

ショーウィンドウと玄関ホール部分は常設で古美術品の展示・販売をしています。

明治を中心に江戸初期から現代まで、上品で魅力ある1点物の品々を使って楽しんで下さい。

過去のギャラリー展示様々な作家さんが貸ギャラリーとしてご利用になりました

会期2015年5月1日(金)~12月12日(土)「草場一壽 今心工房 常設展示」

常設ギャラリーとして長期に亘り展示させていただきました。

仏様を題材にした作品は大変有名で、竹内結子さん・大沢たかおさん出演映画「ストロベリーナイト」に作品が登場した事や、小学校の道徳・国語・生活の教科書に著書が採用されている事でも知られています。昨年は約300年の歴史のある東本願寺名古屋別院で個展を開催されました。

温かく豊かな色彩と独自の世界感が、老若男女問わず多くの方の心を掴む作家さんです。

会期2015年8月8日(土)~8月14日(金)「ワイヤー&ジェムアーティスト吉川信久  個展」

ブロンズワイヤーと無数の天然石で制作した精巧な龍のオブジェや、掛け紐までオールハンドメイドのアクセサリーを展示販売なさいました。

全て手作業で加工・制作したワイヤーと天然石の世界を、多くの来場者が楽しまれました。

会期2015年3月15日(日)~3月29日(日)「いろとりどりな世界  展」

世界の子ども・天使・妖精などをモチーフにした作品で知られる神戸の作家yomi。

宮島雛めぐり開催期間ならではの、小さな子どもたちが織りなすカラフルな世界をお楽しみいただきました。

会期2015年1月1日(木)~3月1日(日)「草場一壽  今心工房作品展  宮島開催記念展」

有田焼の手法で焼成した陶器の絵画「陶彩画」で有名な草場一壽。

仏様、龍、などを題材とした作品は国内外で人気を呼んでおり、ダライ・ラマ法王14世の著書に作品が掲載、同品を献上した事でも知られています。

多くの人気作品を始め、日本三弁天の島、宮島に縁深い最新作「サラスヴァティ」も展示。盛況を収めました。

会期2014年12月12日(金)~12月26日(金)「干支  六人書展  百福迎祥」

朴翠社の6人の書家の方々が「干支」をテーマにした書を展示・販売されました。

たくさんの個性豊かな「未」たちが、来る新年に向けて紅葉の賀に集まりました。

会期2014年6月19日(木)~6月25日(水)「初夏を楽しむ創作アクセサリーとアジアの布・衣  展」

シルバー彫金作家田部恂子創作アクセサリーと、丸山美喜子が選ぶアジア各国の手仕事から生まれた布・衣を展示・販売。

夏のよそおいやインテリアにもぴったりの、素敵な作品が紅葉の賀に。

様々なモチーフを繊細に表現したシルバーアクセサリーと、インド・ラオス・インドネシア・イランなどの手仕事の布の世界をお楽しみいただきました。

会期2014年3月1日(土)~3月7日(金)「紅葉の賀開店記念特別展 現代日本画壇が誇る作家の優雅な世界  森田りえ子  花の四季」

京都金閣寺の本堂杉戸絵及び客殿天井画や、京都迎賓館日本画を手掛けた森田りえ子氏の特別展を、紅葉の賀開店記念として開催いたしました。

洗練された上品さ、そして暖色の色合いによる暖かさや優しさを表現した優雅な作品を展示させていただきました。

ページの先頭へ